スマートフォンサイトを表示する
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2017

09/19
殺して、生かす!
08/21
イタリアに行ってきました
07/25
天と地と
06/12
二宮家のバラを観てきました
04/24
2回目の広重(浮世絵)
03/21
広重(浮世絵)を見てきました
02/13
感動の種子
01/04
明けましておめでとうございます

2016

11/29
紅葉狩り
10/24
藁にも縋る(わらにもすがる)
09/20
”お祭り”のあと
08/19
"お伊勢参り”から”五山送り火”へ
07/19
「始まり」があれば「終わり」がある
05/30
どっちが動いているの?
04/18
どうして私が?
02/09
小さな事
01/05
歌舞伎を観てきました
 の記事一覧を表示
Teny 医療の広場 藤田内科消化器科医院のページ 新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

紅葉狩り

2016/11/29

日帰りで、箱根まで、“紅葉狩り”に行ってきました。本当は、京都まで行きたかったのですが、遠いし、混雑が予想されたので、少し近い所にしました。

駅伝で有名な道路の周りは、自然のままの状態で、ほとんどが「黄色」でした。人工的に植えられた「紅い楓」がないのです。京都とは全く違う光景に驚きました。大分前に行った、永観堂の「赤」も素晴らしかったのですが、箱根の「黄色」も、なかなかのものでした。

やっぱり、葉が落ちる「広葉樹」の森は豊かですね。野生のイノシシもいっぱいいるそうです。途中、スギ林がありましたが、太陽の光が遮られて、真っ暗でした。材木としてはいいのかもしれませんが、「針葉樹」は面白くありません。

実は、箱根行きの、もうひとつの目的は、美術館でした。

伊藤若冲の絵と、鍋島焼です。どちらも、すばらしいものでした。江戸時代の文化の高さに感心しました。作家の魂が感じられます。複製はダメです。偽物など、もっての外です。

 さて、紅葉は昔と同じなのでしょうか?

それを眺める人間はどうでしょう?

精神的な豊かさで負けてないでしょうかねえ。

ちょっとだけ、不安になりました。

 

このページの先頭へ戻る