スマートフォンサイトを表示する
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る
  • 当院について
  • 診療科目のご案内
  • 医師紹介
  • アクセスマップ 交通案内
  • 経口・経鼻 内視鏡検査
  • 超音波(エコー)検査
  • その他の検査
  • 診療予約カレンダー
  • 胃カメラ検査予約カレンダー
  • 超音波検査予約カレンダー
  • 特定健診・新潟市がん検診・健康診断 その他
  • 禁煙外来
  • その他の予防接種
  • 受付・会計
  • 問診表ダウンロード
  • よくある質問 Q&A
  • 病診連携
  • スタッフ紹介
  • MR様面談予定日
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
藤田内科消化器科医院入口

医療法人社団 隆仁会
藤田内科消化器科医院

〒950-1102
新潟市西区善久108-2 tel:025-329-1288 fax:025-329-1282

⇒ 当院へのアクセスマップ
Teny 医療の広場 藤田内科消化器科医院のページ 新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

医師紹介

院長 藤田一隆

経歴

  • 新潟大学医学部卒業
  • 医学博士
  • 新潟大学第三内科勤務(昭和62年まで)
  • 新潟市民病院消化器科医長(平成4年9月まで)
  • 藤田内科消化器科医院開業(平成4年10月)
  • 新潟市医師会会長(平成26年7月から)
  • 済生会新潟第二病院オープンシステム運営協議会
    医師会代表

資格

  • 日本消化器内視鏡学会専門医

モットー

を見るより、人間を診ることを心がけております。

院長コラム

レインボータワーが壊されます

2018/05/23

レインボータワー:新潟市の住民であれば、1回は登ったことがあると思います。2011年東日本大震災の時に停止し、翌年から営業停止していました。

完成したのが1973年(昭和48年)11月とのこと。当時は、安全性を考え、丈夫に造ったのだと思います。それでも、だんだん古くなり、維持することも困難となったので解体することに。何と、その費用が1億2千万円!ビックリです。

何かを作る時は、できるだけ頑丈に、壊れないようにと思うのが当たり前です。熊本城を造った加藤清正候は、未来永劫壊れないことを望んだことでしょう。でも、地震で壊れてしまいました。修復するには膨大な時間とお金が必要です。

当たり前ですが、形あるものは壊れます。ずっと同じでいられる物などありません。壊れるか、壊されるか、の差はありますが。

でも、最近は、変わってきました。自動車は廃車後の部品再利用を考えています。建物も、壊れにくく、壊しやすい工夫がされるでしょう。

“終わり”を考えてから始めるようなものでしょうか?

でも、死ぬ時のことを考えて生まれてくる赤ちゃんはいませんよね。

心配しなくても必ず“終わり”は来ます。

どんどん始めていきましょう!

バックナンバー
 

このページの先頭へ戻る