内視鏡検査(鼻から・口からの胃カメラ)・エコー検査(腹部・頚動脈)など、多彩な検査が受けられます。 新潟市・藤田内科消化器科医院 国道8号線「中善久交差点」近く

藤田内科消化器科医院
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2022

12/02
今年もありがとうございました
11/01
生き急ぎ・死に急ぎ
10/03
いつから悩み、いつまで悩む?
09/02
ギリギリの人生
08/01
ご先祖様
07/01
元気に長生き!
05/31
今が一番!
05/06
奈良に行ってきました
04/01
分相応
02/28
コロナ、戦争、どっちが嫌?
01/31
失われた2年間
01/04
あけましておめでとうございます

2021

12/13
年の終わりに思うこと
10/21
御礼
10/04
「怒り」について
09/06
引き際
08/17
”祭り”の後
07/16
コロナワクチンお礼とお詫び
05/21
コロナワクチン(2回目)打ちました!
05/02
コロナワクチン打ちました!
04/02
「やさしさ」とは?
03/01
打つことにしたけれど・・・
02/01
打つべきか、打たざるべきか?
01/05
明けましておめでとうございます
 の記事一覧を表示
新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

今年もありがとうございました

2022/12/02

2022年も最後の月になりました。

結局、コロナは収まりませんでしたねえ。

8波が発生し、新潟市内でも大勢の感染者が発生しています。ワクチンを5回も打つとは思ってもいませんでした。

当院も、スタッフ総出で、昼休みや休日も返上して、何とか皆様のご希望に添えるよう努力してまいりました。おそらく、延べ1万回近く接種してきたと思います。駐車場や待合室が混雑し、来院された皆様、周辺の住民の方々には、大変ご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

感染者数は多いものの、重傷者や死亡者が少ないことは、せめてもの救いです。早く、ふつうの風邪くらいになって欲しいものです。

バブルがはじけた時のように、いつかは回復するだろうと淡い期待を抱いていたのに、裏切られました。1年くらいでコロナは収束すると思っていたのに、もう3年です。その間に、世界情勢は変わってしまいました。もう、元には戻れないのかもしれません。

だったら、覚悟を決めて、新しい世界での生き方を考えなければいけませんね。ご先祖様は、もっと困難な時代を生き延びてきました。私達はその子孫なのですから、しっかりと生きていかなければいけませんし、それができる筈です。

来年も、元気に、したたかに、楽しく、生きてゆきましょう!

 

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る