内視鏡検査(鼻から・口からの胃カメラ)・エコー検査(腹部・頚動脈)など、多彩な検査が受けられます。 新潟市・藤田内科消化器科医院 国道8号線「中善久交差点」近く

藤田内科消化器科医院
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2022

09/02
ギリギリの人生
08/01
ご先祖様
07/01
元気に長生き!
05/31
今が一番!
05/06
奈良に行ってきました
04/01
分相応
02/28
コロナ、戦争、どっちが嫌?
01/31
失われた2年間
01/04
あけましておめでとうございます

2021

12/13
年の終わりに思うこと
10/21
御礼
10/04
「怒り」について
09/06
引き際
08/17
”祭り”の後
07/16
コロナワクチンお礼とお詫び
05/21
コロナワクチン(2回目)打ちました!
05/02
コロナワクチン打ちました!
04/02
「やさしさ」とは?
03/01
打つことにしたけれど・・・
02/01
打つべきか、打たざるべきか?
01/05
明けましておめでとうございます
 の記事一覧を表示
新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

ご先祖様

2022/08/01

『ファミリーヒストリー』というNHKのテレビ番組があります。有名人の家系を辿る内容です。ご両親の家系を3代前くらいまで遡って調べ、結果を紹介します。結構、ご本人も知らないことがあるようです。

 私自身も、父方の男系は4代前くらいまで聞いたことがありますが、母方は2代前までしか知りません。知りたいと思ったこともなかったような気がします。

 で、ふと思ったのは、「父と母が巡り合わなかったら、自分は生まれてこなかった」ということです。それは、父と母の両親(私の祖父母)にも云えることで、そのまま、10代(約三百年)、100代(約三千年)と遡っていっても、同じことが言えます。これって、“奇跡”ですよね。どこかで、途切れてしまっていたら、自分という人間は生まれてこなかったのですから。今の新型コロナ感染症よりもっと恐ろしい病気(ペスト、天然痘、結核、コレラ)や災害もあったことでしょう。それを“ご先祖様”が乗り越えて、次の世代へと命を繋いでくれたからこそ、私達の今がある訳です。私達は、選ばれた人間と云っていいのかもしれません。

今まで、命を繋いでくださった“ご先祖様”に感謝しつつ、自分がこの世に生まれた奇跡を噛みしめながら、今日一日を大切に過ごしたいと思います。

 

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る