内視鏡検査(鼻から・口からの胃カメラ)・エコー検査(腹部・頚動脈)など、多彩な検査が受けられます。 新潟市・藤田内科消化器科医院 国道8号線「中善久交差点」近く

藤田内科消化器科医院
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2022

12/02
今年もありがとうございました
11/01
生き急ぎ・死に急ぎ
10/03
いつから悩み、いつまで悩む?
09/02
ギリギリの人生
08/01
ご先祖様
07/01
元気に長生き!
05/31
今が一番!
05/06
奈良に行ってきました
04/01
分相応
02/28
コロナ、戦争、どっちが嫌?
01/31
失われた2年間
01/04
あけましておめでとうございます

2021

12/13
年の終わりに思うこと
10/21
御礼
10/04
「怒り」について
09/06
引き際
08/17
”祭り”の後
07/16
コロナワクチンお礼とお詫び
05/21
コロナワクチン(2回目)打ちました!
05/02
コロナワクチン打ちました!
04/02
「やさしさ」とは?
03/01
打つことにしたけれど・・・
02/01
打つべきか、打たざるべきか?
01/05
明けましておめでとうございます
 の記事一覧を表示
新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

生き急ぎ・死に急ぎ

2022/11/01

人生はマラソンに例えられることがあります。

苦しい思いをしながら長い距離を走るマラソンが、人生と似ているからでしょう。

でも、違うところがあります。

マラソンはスタートしてから42.195キロを走りぬくとゴールに到達して終わりますが、人生のゴールは見えない(本人もわからない)という点です。

必ず「終わり(ゴール)」は来るのですが、いつ(どこ)なのか、わからないのです。

まだまだと思っていたら突然終わってしまう人(事故死や突然死など)もいるでしょうし、気がついたら100歳になっていたという人もいるでしょう。

ゴールがわからないので、ペース配分も難しいです。

全力で走りすぎて、途中でばててしまうかもしれません。

ゆっくり走っていたら突然ゴール見えて焦るともあるでしょう。

途中で、ゴールが動くことだってあるかもしれません。

本当にやっかいですね。

ゴールにたどり着いた時(終わりを迎えた時)、

余力を残して後悔している人:もっと頑張ればよかったですね。

やっとたどり着いた人:ペース配分を間違えましたね。

精一杯走りぬいて満足している人:幸せな人生でしたね。

生き急ぐことなく、死に急ぐことなく、人生を全うできたらいいですね。

 

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る