内視鏡検査(鼻から・口からの胃カメラ)・エコー検査(腹部・頚動脈)など、多彩な検査が受けられます。 新潟市・藤田内科消化器科医院 国道8号線「中善久交差点」近く

藤田内科
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2020

04/03
疫病だあ!
03/02
「恨む」より「感謝」
02/03
「勝つ人」と「負ける人」
01/04
明けましておめでとうございます!

2019

12/16
今年1年を振り返って
09/24
今度は、日光田母沢御用邸に行ってきました!
08/19
京都迎賓館に行ってきました!
07/01
あと何年、生きられるかなあ?
05/10
2度目のスペイン
04/22
毒親
03/22
イチローが引退しました
02/05
カタールに負けた?!
01/04
明けましておめでとうございます。
 の記事一覧を表示
Teny 医療の広場 藤田内科消化器科医院のページ 新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

「勝つ人」と「負ける人」

2020/02/03

卓球やテニス、バドミントンなど、いろいろな世界大会が開催されています。必ず、「勝つ人」と「負ける人」がいます。

試合の中で、「攻撃」と「守り」のどちらを優先するか?攻めてポイントを取っても、相手のミスでポイントを取っても、1点です。勇気を持って自分から攻めるか、ひたすら我慢して相手のミスを待つか?難しい選択ですね。性格にもよると思います。

観ている立場からすると攻める試合の方が面白い。ただ、どちらかの選手を応援している時には、安全にしっかり守って欲しいとも思います。まるで、自分が試合をしているようにドキドキし、勝てば嬉しいし、負ければ悔しい。勝っても負けても感動をもらえます。誠に勝手ですが、それが観ている者の特権でしょうか?

ところで、「勝者」と「敗者」は何が違うのでしょうか?世界大会に出場するような選手は、みな上手で強い。練習をみただけではどちらが勝ってもおかしくない。でも、何度も勝つ人と、なかなか勝てない人がいる。不思議ですね。努力(練習)の差でしょうか?精神力の差でしょうか?それと“運”? 

わからないからいっぱい練習をして、“神頼み”もする。

さて、人生は?

頑張った分、幸せになりたいものです。
 

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る