内視鏡検査(鼻から・口からの胃カメラ)・エコー検査(腹部・頚動脈)など、多彩な検査が受けられます。 新潟市・藤田内科消化器科医院 国道8号線「中善久交差点」近く

藤田内科
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2020

09/04
引き際
07/31
ベラ、マグロ、それともウナギ?
07/03
藤井聡太七段
06/01
コロナと共に
05/08
コロナで世の中が変わる!?
04/03
疫病だあ!
03/02
「恨む」より「感謝」
02/03
「勝つ人」と「負ける人」
01/04
明けましておめでとうございます!

2019

12/16
今年1年を振り返って
09/24
今度は、日光田母沢御用邸に行ってきました!
08/19
京都迎賓館に行ってきました!
07/01
あと何年、生きられるかなあ?
05/10
2度目のスペイン
04/22
毒親
03/22
イチローが引退しました
02/05
カタールに負けた?!
01/04
明けましておめでとうございます。
 の記事一覧を表示
Teny 医療の広場 藤田内科消化器科医院のページ 新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

引き際

2020/09/04

安倍晋三首相が突然の辞意を表明されました。第1次安倍内閣辞任の時と同じく、持病の「潰瘍性大腸炎」の悪化(急性増悪)が原因のようです。まあ、病気が原因となれば仕方がないのかもしれませんね。この病気は、環境の変化やストレスが加わると悪化しますので、新型コロナ感染症問題が大きな影響を与えたのかもしれません。 安倍首相の場合は、体調不良が現職を辞する契機となりましたが、一般の方々はどうでしょうか?会社に勤務している人は、「定年」という決まりがあります。会社の就業規則に従って、60~65歳で退職するのが一般的だと思います。難しいのは、農業・漁業・商業などに関係する方々です。当院の患者さんの中にも農家の方が大勢いますが、後継者不足に困っておられます。息子が農業を継がないからです。結局、70歳になっても80歳になっても、引退できないというお話です。体力の限界が“引き際”ということでしょうか? 私のような診療所の医師も同様です。病院に勤務している先生方は65歳になると定年退職して第二の職場に異動します。 しかし、開業医は引退の時期を自分で決めなければいけません。体力の限界、知力の限界、気力の限界、等々、いろいろな指標があると思いますが、最終的には自分自身が“引き際”を決めることになります。 「仕事の引き際」、さらには「人生の引き際」、難しい問題ですね。真面目に考えていると、夜も眠れなくなりそうです。 私はというと、もう少し(まだしばらくは)、今の仕事を続け、皆様のお役に立ちたいと考えております。
 

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る