スマートフォンサイトを表示する
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2017

11/06
運慶-時代を超えて-
09/19
殺して、生かす!
08/21
イタリアに行ってきました
07/25
天と地と
06/12
二宮家のバラを観てきました
04/24
2回目の広重(浮世絵)
03/21
広重(浮世絵)を見てきました
02/13
感動の種子
01/04
明けましておめでとうございます

2016

11/29
紅葉狩り
10/24
藁にも縋る(わらにもすがる)
09/20
”お祭り”のあと
08/19
"お伊勢参り”から”五山送り火”へ
07/19
「始まり」があれば「終わり」がある
05/30
どっちが動いているの?
04/18
どうして私が?
02/09
小さな事
01/05
歌舞伎を観てきました
 の記事一覧を表示
Teny 医療の広場 藤田内科消化器科医院のページ 新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

藁にも縋る(わらにもすがる)

2016/10/24

どうしようもないくらいに辛い時、どうしますか?

酒を飲んで酔っ払ってごまかしますか?でも、冷めた時はもっと辛いですね。

「苦しい時の神頼み」。歌の文句にもなっているくらいで、大勢の人が神様や仏様に祈ることでしょう。

それでもダメだったら、「溺れる者は藁をもつかむ」でしょうか?何でもいいから、すがりたくなるものです。

頑張っても、祈ってもダメな事、ありますよね。もっと辛い人もいる、と言われたって、自分が辛いことに変わりはありません。

自分が悪いことをしたなら、「自業自得」かもしれません。諦めますか?

思い当たることがなければ、誰か(何か)のせいにしたくなります。その人(もの)を恨みたくもなるでしょう。せめて、その人(もの)に同じ思いを味わわせてあげましょうか?でも、自分自身が幸せにはなれませんよね。

さあ、どうしましょう?やっぱり、藁に縋りましょうか?もしかしたら、助けてくれるかもしれません。

実は、そんな“魔法の藁(救世主)”が、近くにある(いる)かもしれませんよ。今は見えない(気づかない)だけかも。

明日こそ、“幸せの藁”を見つけられるといいですね。

 

このページの先頭へ戻る